無気力・無関心・無責任

アクセスカウンタ

zoom RSS 買って2ヶ月後

<<   作成日時 : 2017/02/24 06:48   >>

トラックバック 0 / コメント 0

BOSE SoundlinkminiBluetoothスピーカーの感想である。
画像


買ってすぐの頃と違った見方でレビューしてみる。

クルマに搭載して鳴らす。
なんもないクルマにのせてならせるなかなか便利、ただ、やはり音が一塊にきこえる。底面のゴムが滑りにくくなかなかいい仕事している。

低音、ただただ低音の量が豊かだとおもっていたが、低音の質が大きいスピーカーのモノとはなんか違う。立ち上がりの鋭さを感じないのだ。後からじわっと来るような低音。ドラムのバスドラの音圧はあまり感じず、ベースの太い音色が際立って聞こえる。アタック感が少ないのだ。ここに、容積の少ないスピーカーである事を実感するのである。

また、中の回路の仕様なのだろう。音量が低め、或いは中間程度までは低域が強調されたラウドネス状態な音質なのだが最大音量にしてみると低音の割合がぐっと低くなるのだ。パッシブラジエーターの稼働域の限界を越えそうになると低音を弱める仕組みになっているのだろう、小さいスピーカーから無理矢理絞り出す低音はどこかしらか、人工的に味付けされた音として認識せざるを得ない。

スピーカーとしては音域が広く周波数特性カーブがフラットなのが一応よいものとされているけどこのスピーカーに関してはイコライザーカーブだと明確なV字型のドンシャリタイプである。

バッテリーの持ちは公称10時間だが気温や音量で異なってくるだろう。一応持つには持ったが実質上6時間位がいいとこだろう。

ペアリングとかたまに失敗するときもある。そんなときはミュートボタンを長押しするとスピーカーのペアリング設定していた内容を初期化したりしてたいおうしたりもした。

コンポ、スマホ、TV、ゲーム、有線、無線関わらず繋いでみた。音の遅延を少しかんじる。

電源、これは主流のマイクロUSB端子のほうがよさそうだ、専用の丸い充電プラグに比べて汎用性が高い。クレードルの端子もしかりである。これについてはSoundlinkminiUで実現されているようである。

中古屋さんで15000円〜20000円位で出回っている。決して安いわけではないが、BOSEブランドのスピーカーを比較的安く楽しめるのではと思う。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
買って2ヶ月後 無気力・無関心・無責任/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる