無気力・無関心・無責任

アクセスカウンタ

zoom RSS 体内時計

<<   作成日時 : 2017/02/09 21:58   >>

トラックバック 0 / コメント 2

カラダが変になっている。

もともと、燃費のわるい人間なのだが、それにしても食べるときと食べない時の差がすごいのだ。朝はムカムカしてて、ほぼなにも食べたくないのだが、昼まてお腹がもたないのでとりあえずシリアルと牛乳を混ぜてどうにが出勤する。軽くすませたから昼は腹がへって嫁がこしらえた手弁当をパクつく。ご飯一膳分である。おかずは朝に焼いた焼き魚とか冷凍を戻したもの。ものの5分である。飢えた状態で短時間で炭水化物をとると昼に急激な血糖値上昇で恐ろしい眠気が襲う。それらを振り切り午後の仕事モードに突入する。退勤近くになるとさすがに腹がへる。帰宅して飯をたらふく食べればいいものを、我慢できずに、コンビニに寄って、菓子パンやら惣菜パン、フランクフルトとか手巻き寿司とかを買ってかぶりつきながら帰宅。軽くたべた後の状態で妻がこしらえた晩ごはんをフツーにご飯一膳たべる。

しかし、そのあとがいちばんたちがわるい。真夜中、無性に腹がへる。
腹がへって眠れなくなるのだ。たまらず買い置きしていたカップ麺のでかいやつとか出してたべる。
そしてようやく眠る。寝る直前に食べるのは最も良くないことは勿論知っているのだが生活習慣になっているのだ。この狂った食の悪しきスパイラルにおちいり、朝はムカムカ、真夜中の異常な食欲とからだのなかに異変が起きている。これだけ荒れた食生活ならばさぞ体重増えてるのかもと思いきや、増えていない。むしろ、微妙に落ちてるのだ。
もしかしたらとんでもない病魔が潜んでいるのかも知れない。

前日のラーメン外食にしたって、明らかにフツーじゃない。麺は替え玉ふくめ3杯分、チャーシュー2倍、こってりのトンコツみそ味スープを飲み干して、実は餃子とライスも追加注文しようとしたところ家族から止められて思い止まったという経緯である。

年齢から考えるとフツーではないな。
そして、掛かり付けの医者の採血も近い、いい結果は出ないだろうな。
酒も今じゃフツーにのんでるし。肉類もそれなりに復活して食べてるし。

どことなく自暴自棄モードと終われるがま、そんなもんだろうな、なるようにしかならん。我慢して後悔して寿命むかえるよりは、好きなことをやって納得して果てたい。最近そんなふうに考えるようになってきた。人生は一度きりだから。
どれだけ自己愛至上主義なんだって?
上等だよな。認めましょう。自己愛で何が悪い。人間の本質を路でいってるとおもうよ。下手な自己犠牲愛とかの話よりはずっと正直だとおもう。まず自分を愛せなければ人も愛することなんでできないとおもうよ。いい人になりたいだろうし。

もうね、刹那的だね…。
ゲームとか様々買ったりと散財したり、ばか食いしたり、どこか弾けてる自分。

ホントに、ほんとぉぉに、自分は満たされているのか?っと突っ込まれたらホントに「満たされている」「幸せ」と胸をはって言えるのかといえば、答えはノーである。

これも、「わる足掻き」のひとつなのだから。
なやんで生きてるのである。

わかってるくせに。

あ、いまは抗うつ剤は飲んでないから。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
これはもう、ヤバいよなww。
勿論君の事だから、今、君の体に何が起こっているかは他人に言われるまでもなく正確に理解していると思う。
それが、どれ程危機的状況なのかもだ。
だからこその「自暴自棄モード・刹那的・わる足掻き等」なんだろうね・・・。
でも、俺もその気持ち解かる。
これまで、家族達の為に必死に戦って努力してき君だからこその「自己愛上等」なんだよね。
僕らの「満たされない気持ち」はいつの日か「満たされる」のだろうか・・・?皆もそうなのかな・・・?
oga
2017/02/12 11:23
>ogaさん
なんやかんやいって吹っ切れてるのですよ。
この先どうなっていくのかなんて正直わからないですからね。予定調和なんてのは考えない方がいいのかもしれません。…なんて、肚を 括ったみたいな事をかっこよく抜かしても、おそらくいざとなるとあわてふためき、見苦しい無様をさらけ出すことになりましょうね。これまでも、そしてこれからも汗
だだ
2017/02/12 13:36

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
体内時計 無気力・無関心・無責任/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる