無気力・無関心・無責任

アクセスカウンタ

zoom RSS 中身を

<<   作成日時 : 2016/09/20 15:36   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今日は珍しい平日やすみ

お古のパーツを寄せ集めて作った自作マシン3号がお亡くなりになった。チーン。

HDDをBIOSレベルで認識しなくなった。HDDがいったのか、マザーボードがいったのかはもうどうでもいい、いつ壊れてもおかしくない状態だった。現役で使っていた頃は、ほぼ24時間、365日電源入れっぱなしだったからなぁ。

しかし、部屋に置いている限りは動く状態でいたい、そう思って八戸のパソコンパーツショップに行ってみた。

いまどきのパーツを入れ直すとOS込みで60000円オーバー、ダメだこりゃ、高くて手が出ない。ネット通販とかで安く手に入るかも知れないが、そこまでして新しいのは欲しくはない。店内の中古パーツを漁ってみる。

メモリ、CPU付きで3000円ちょいのマザボが目についた。これでいいや。安くて型遅れといえども壊れる前のスペックよりたいぶいい、Athlon64の3000なんていう、化石パーツをこの筐体で使ってたんで、そいつに比べたらかなりいいはず、Celeronでも世代がまだましで新しい。たしかcore2duoベースのCeleronだったはず。

んでバルクの2テラのHDDが安かったんでそいつも買う。

家に帰って早速バラして入れ直しする。
画像

ドライバーディスク、マニュアルがないのでネットで探し、ダウンロード、ジャンパーピン配列なども確認。

画像
組み上げてOSのインストールディスクを入れてブート、1発でインストーラーが起動した。とりあえずひと安心。

パーツをゴッソリ入れ替えたからオンラインのライセンス認証ひっかかるかな、と思ったが、あっさり認証した。どういう基準でパスできたのかはよくわからない。光学ドライブとバスのUSBアダプタだけは以前と同じパーツを使ってる。それかな?

でもアップデートとか、ソフトのインストールとか、これから面倒だな…

ちなみに、これは自作1号、ファンやHDD駆動音がうるさいマシン。
画像
電源3回、スロットAのAthlonからはじまりCeleron、Pentium4、Corei5と石を換えている、HDDは拡張IDEをいれて筐体の中に8基入れていた頃もあった。発熱、消費電力が凄まじく、外付けでサブ電源をつけてHDDを動かしていた。重量も八台、光学ドライブ2台、フロントベイを埋め尽くし、とてつもなく重くそして、発熱もハンパない。ファンを増設してものすごいやかましい、そして夏は暖房器具みたいになった。特にPentium4のときには夏は40℃以上に室温が上がっていた。

これは自作2号、静かなパソコン。いま一番使ってる。
画像

1号の反省点を生かして、シンプル構成と静穏性を目的に組み上げた、CeleronDからはじまり、センプロン、Athlon64、そしてcorei5に落ち着いている。グラフィックカードは往年の名機6600GTをAGPスロットだったり、PCIエクスプレススロットだったり、7600GSだったり、9800XTだったりと忙しかった。いまは結局6600GTのファンレスを使ってる。電源もエアフロー押さえてたから放熱が良くなくてマザーボードや電源のコンデンサが膨れるトラブルもあった。ファンコンいれてコントロールしている。シンプルなつもりだったが外付けをいっぱい増やしたら動作が重くなってしまった。このマシン、スマホで出先に動画見るための動画サーバー的な用途で常時電源つけっぱなし。HDDトータルは10テラバイトになるかも知れない。HDD5台繋いでいる。

と、こんなかんじ。
正確には組んだ順番に筐体で番号つけしてるだけで中身のパーツはその後も何度も入れ替えしてるから時代によって、中身のスペックは必ずしも新しいとはいえない。Athlonだったり、Celeronだったり、Duronだったり、センプロンだったり、Pentium4だったり、i5だったり。とにかく、石を替えるとそれに付随してマザーボードとかメモリとか、グラフィックカードとかも換えていたからなぁ。いまは、そんなに重い使い方をしないから、スペック高くなくてもさほど問題ない。でも、流石に、Athlon64の3000ではWindows7を動かすにはもっさりして、動作も不安定ではあった。

ま、正直、出始めのi3ぐらいがほしかったけど、欲はかけない、このマザボが搭載可能な上位のCPUであるcore2quadが中古で安く手に入ったら考えなくもないけど。安くってっていうのはそうだなぁ3000円以下だな。ナメなのかも知れないが。

自作パソコン、三台もってるってなぁ…

子供が早速パソコン使ってYouTubeみてた。
画像

スペック高くないけど、一応枯れたWindows7がストレスなく動くからよしとしよう。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
中身を 無気力・無関心・無責任/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる